株式会社 大塚商会

インターネット接続サービス αWeb 会員サイト

文字サイズ
小
中
大

HOME >> よくあるご質問 >> 基本サービス(メール機能・Web機能)

基本サービス(メール機能・Web機能)

メール機能について

ウイルスチェックサービスを利用するには、オプション契約が必要ですか?
オプション契約は必要ありません。
どのメーカーのウイルスチェックエンジンを利用していますか?
クラウドマーク社のウイルスチェックエンジンを採用しています。ウイルスメールを検出すると、ウイルスに感染している添付ファイルは削除され、件名の先頭に「[VIRUS]」(半角)が挿入されます。
メールに添付された圧縮ファイルはウイルスチェックされますか?
主な圧縮ファイル形式(ZIP/LZH/RARなど)にはすべて対応しております。ただし、分割メールや暗号化されたファイル、メールに対してはαWebメールサーバではウイルスチェックを行えません。お客様にてウイルスチェックをお願いいたします。
「お客様宛のメールにウイルスがみつかりました」とメールが届きました
ウイルスに感染したメールがお客様宛てに送信されました。全ての添付ファイルは削除してありますので、ご安心ください。
  • 感染力の高いウイルスの場合、ウイルスの発生直後にサーバーに届いたメールが感染していると、対応できないことがあります。
  • ウイルス感染メールのなかには、差出人を詐称するものが多数存在します。そのため、ウイルス感染メールの差出人がウイルス感染しているとは限りません。
「お客様が送信したメールにウイルスがみつかりました」とメールが届きました
お客様の送信したメールの添付ファイルが、ウイルスに感染している模様です。感染拡大を防ぐため、αWebではウイルス感染メールの送信を許可しません。パソコンのウイルスを駆除したのち、メールを送信し直してください。
αWebに加入していると、パソコンにウイルス駆除ソフトは不要でしょうか?
αWebでウイルスチェックを行えるのは、αWebのメールサーバーを経由したメールのみです。他のメールサーバー、Webブラウザー、外部メモリーなどから進入するウイルス駆除ソフトを導入することをお勧めします。

▲このページの先頭へ

Web機能について

基本Webディスク容量は何MBですか?
10MBとなっております。
Webディスク容量は追加できますか?
はい、追加可能です。10MB単位 500円/月(税別)で承っております。
最大、何MBまでディスク容量を追加できますか?
最大100MBまで追加できます。
FTP接続ができません。
FTPの設定方法が正しい設定方法であるかご確認ください。
  • FTPソフトの設定で、「パッシブモード(PASV)」がONになっていない。
    →OFFになっている場合はONにしてご確認ください。
  • ファイヤーウォール、セキュリティソフトなどがFTPサーバーへのアクセスをブロックしている。
    →ファイヤーウォールの無効、セキュリティソフトを一旦OFFにしてご確認ください。
FTP接続で認証エラーになります。
FTP接続時のユーザ名・パスワードは、αWeb登録完了のお知らせにある「メールアウント」「メールパスワード」となります。また、大文字・小文字に注意してご入力ください。
ファイルをアップロードしたのに、URLに接続してもページが表示されません。
αWebでは自分のURLにアクセスしたときに表示するファイルは、「index.html」または「index.htm」です。
「index.html」または「index.htm」をサーバー側にある「public_html」というフォルダにデータを転送してください。
作成したホームページにアクセスするにはどうすればよいですか?
コンピュータ等にインストールされているブラウザにて、αWeb登録完了のお知らせにあるURL(https://w*.alpha-web.ne.jp/~[アカウント名])を入力してアクセスをしてください。
アドレスバーに鍵マークが出ます。
αWebではインターネットを安全・安心してご利用いただくために、会員サイトと会員ホームページ領域に対して常時SSLを提供しております。鍵マークが出ている場合は、サイト暗号化とサイト証明が行われています。安心してご利用下さい。
「セキュリティで保護されているコンテンツのみ表示されます。」が表示されます。
作成したホームページコンテンツの一部に暗号化されていない「http://」で始まるURLが参照されている場合にこのメッセージが表示されます。原因としては以下が考えられます。

画像ファイル(img、.gif、.png)、CSS(.css)、JavaScript(.js)、アクセスカウンターなどの参照先が「http://」で始まるURLの場合にメッセージが表示されます。

アクセス先がSSL/TLS対応しているかを確認して「https://」に置き換えてください。

  • ブラウザによっては、以下のメッセージが表示されますが原因は同一となります。
     セキュリティで保護されているコンテンツのみが表示されています
     このページは承認されていないソースからのスクリプトを読み込もうとしています。
     このページの一部が安全でないため Firefox がブロックしました。


  • <a>タブで指定されたリンク先などホームページ内に表示されないコンテンツなどは「http://」のままで問題ありません。

    ▲このページの先頭へ

    よくあるご質問
    FTTH接続サービス:フレッツ光コース
    FTTH接続サービス:v6プラスコース
    FTTH接続サービス:UCOM光コース
    FTTH接続サービス:KDDI イーサシェアライトコース
    ADSL接続サービス:フレッツコース
    ADSL接続サービス:eAコース
    ダイヤルアップ接続サービス(フレッツISDN)
    モバイル接続サービス:FOMAコース
    基本サービス(メール機能・Web機能)
    迷惑メール検知サービス
    Webフィルタリングサービス
    よくあるご質問一覧

    プライバシーマーク