株式会社 大塚商会

インターネット接続サービス αWeb 会員サイト

文字サイズ
小
中
大

HOME >> 最新情報 >> サービス関連情報 >> 2020/09/23

最新情報

【注意喚起】コンピュータウイルス「EMOTET」の活動再開について(更新)

公開 2020/09/01
更新 2020/09/23

お客様各位

平素はインターネット接続サービス「αWeb」をご利用頂きまして誠に有難うございます。

コンピュータウイルス「EMOTET」の配布活動が再開しており、弊社コンタクトセンターへもウイルスメールに関するお問合せを多数いただいております。

本ウイルスは取引先や知り合いとのメールの返信を装って、感染源となるOfficeファイル(WordやExcelなどのファイル)を添付しているのが特徴で、感染するとメールアカウントやパスワード、アドレス帳データ等が搾取されるだけでなく、搾取された情報を悪用しさらに感染を拡大するメールが送信される可能性があります。

αWebでは、「メールウイルス対策」を標準機能としてご用意しており、ウイルスメールを検知した際はウイルス検知した旨の通知が送信されますが、新種や亜種のウイルスが検知されずに届く可能性があります。

お客様におかれましては、少しでも疑わしいと感じた際は、添付ファイルは開かないようご注意いただけますよう、お願い申し上げます。

「EMOTET」「メールウイルス対策」に関する情報は、下記をご参考にしてください。

今後ともαWebインターネット接続サービスをご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

EMOTET
について

マルウェア Emotet の感染拡大および新たな攻撃手法について(JPCERT/CC)【追加】

マルウエア Emotet の感染に繋がるメールの配布活動の再開について (JPCERT/CC)

「Emotet」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて(IPA)

Wordの設定を
変更する
EMOTETは添付されたWordファイルに仕込んだマクロファイルを実行させて感染を広げるウイルスです。
意図しないマクロファイルを自動で実行しないようにマクロを無効にする設定を行ってください。

[Wordを起動]-[ファイル]-[オプション]-[セキュリティセンター]
- [セキュリティセンターの設定]-[マクロの設定]
-【警告を表示してすべてのマクロを無効にする】にチェック
※Office2019をお使いのお客様は「セキュリティセンター」を「トラストセンター」に読み替えて設定ください。

αWebをなりすました
メールについて
EMOTETに感染したなりすましメールが確認されました。
以下のメールにファイルが添付されている場合は、EMOTETの可能性があります。

・【重要】なりすましメール配信に伴うパスワード変更のお願い
・【重要】不正接続に伴うメールパスワード変更のお願い

※添付ファイルを開かずにウイルスチェックを実行してください。
メールウイルス
対策について

メールウイルス対策について

もしもの
ときは…
EMOTETに感染してしまった場合、お客様のパソコンのメール送信履歴等からEMOTETの拡散が試みられる事があります。ウイルスチェックを行いEMOTETを駆除頂くと共に、メールパスワードを速やかに変更ください。

メールパスワードは「環境設定メニュー」より変更する事が可能です。

※メールパスワード変更後は、お使いのメールソフトのパスワード更新も必要です。

▲このページの先頭へ

最新情報

プライバシーマーク