株式会社 大塚商会

インターネット接続サービス αWeb 会員サイト

文字サイズ
小
中
大

HOME >> セキュリティ情報 >> αWebのセキュリティ対策 >> 常時SSLの提供について

メールセキュリティ対策

αWebではインターネットを安全・安心してご利用いただくために、会員サイトと会員ホームページ領域に対して常時SSL化を実施致しました。

常時SSL化とは

αWebで提供しているウェブサイトの全てのページをHTTPS化(TLS暗号化*1)し、安全・安心してご利用いただくセキュリティ手法です。

常時SSL化とは

αWeb会員サイト(https://www.alpha-web.ne.jp/)

αWebの会員サイトにおいては高い信頼性を実現するEV証明書*2を採用。IDやパスワードなどの個人情報の搾取を目的とした「フィッシングサイト*3」などの脅威に対抗し、安心して会員サイトをご利用いただける環境をご提供させて頂きます。

以下に各ブラウザでの表示例を掲載します。αWeb会員サイトをご覧いただく際は、ブラウザのアドレスバーに鍵マークが表示されている事をご確認ください。

例)Microsoft Edgeの場合

 ※鍵マークと株式会社大塚商会の文字がグリーンで表示されている事をご確認ください。

例)Google Chromeの場合

 ※鍵マークと株式会社大塚商会の文字が表示されている事をご確認ください。

例)Internet Explorerの場合

※鍵マークと株式会社大塚商会の文字が表示され背景がグリーンになっている事をご確認ください。

会員ホームページ領域(https://w*.alpha-web.ne.jp/~アカウント名 *4)

会員ホームページ領域においてαWebで提供しているホームページ領域である事を証明します。常時SSL化前はブラウザのアドレスバーに「保護されていない通信」等のメッセージが表示されますが、常時SSL化対応以後は表示がされなく*5なりました。

以下に各ブラウザでの表示例を掲載します。αWeb会員サイトをご覧いただく際は、ブラウザのアドレスバーに鍵マークが表示されている事をご確認ください。

例)Microsoft Edgeの場合

常時SSL化実施前
常時SSL化実施後
※鍵マークが表示されている事をご確認ください。

例)Google Chromeの場合

常時SSL化実施前
常時SSL化実施後
※鍵マークが表示されている事をご確認ください。

例)Internet Explorerの場合

常時SSL化実施前
常時SSL化実施後
※鍵マークが表示されている事をご確認ください。

ご注意

  • 従来のhttpでαWeb会員サイトにアクセス頂いた場合でも、自動的にhttpsに切り替わりますので、αWeb会員サイトが表示されない等の影響はございません。
  • お客様が会員サイトをより快適に閲覧するには「ブックマーク」に登録している旧アドレス(http://)を新アドレス(https://)に変更いただくことを推奨しております。
  • お客様が会員ホームページ領域で公開されるコンテンツによっては、鍵マークが表示されない、表示に関する問い合わせが表示される場合があります。
  • 各ベンダーで既にサポートされていない古いバージョンの基本ソフト(OS) 、またはWEBブラウザをご利用の場合、httpsページが正常に表示されない場合がございます。表示ができない、表示に問題がある場合は、ご使用中のPCのOSバージョンやWEBブラウザのバージョンをご確認いただき、最新のバージョンに更新をいただくか、または各ベンダーのサポート窓口にお問い合わせ下さい。
※1
TLS(Transport Layer Security)暗号化方式の一つです。SSL/TLSと併記される事があります。
※2
ウェブサイト運営組織の実在性を確認して発行される証明書です。認証局がURLの正当性を担保する事から、厳格な審査が行われた後に発行されます。
※3
IDやパスワードなどの個人情報を搾取する事を目的とした正規のウェブサイトに似せた偽のウェブサイトの総称です。
※4
お客様のURLについては別途お送りする「登録完了のお知らせ」をご覧ください。
※5
お客様のコンテンツの作り方によっては、「完全に保護されていない」等のメッセージが出る事があります。

よくある質問

Q.なぜ常時SSL化をおこなうのですか。
A.常時SSLをおこなうことにより以下が実現できます。お客様が安心して会員サイトへアクセスできます。
  • ・会員サイトが本物のサイトであることを第三者にて証明
  • ・会員サイトのなりすましサイト対策
  • ・会員サイトのフィッシングサイト対策
Q.常時SSL化後はブックマークを変更する必要があるのですか。
A.従来の(http://)でアクセスされても自動的に(https://)へ変換されます。より快適に閲覧されるにはブックマークを(https://)に変更いただくことを推奨しております。
Q.会員ホームページ領域に作成したホームページを閲覧するとブラウザ上に警告が表示されます。
A.作成したホームページコンテンツの中にHTTPサイトを設定している場合に表示されます。対象のHTTPサイトがHTTPSへ対応しているかを確認しコンテンツの修正をお願いします。

その他、「Web機能について」もあわせてご覧下さい。

▲このページの先頭へ

プライバシーマーク