株式会社 大塚商会

インターネット接続サービス αWeb 会員サイト

文字サイズ
小
中
大

HOME >> セキュリティ情報 >> セキュリティ基礎知識 >> ウイルス(コンピュータウイルス)

セキュリティ基礎知識

ウイルス(コンピュータウイルス)

コンピュータに悪影響を及ぼすプログラムを人間に感染する病原体に例えて「コンピュータウイルス」といいます。

インターネットを通じて勝手にコンピュータの中に入り込み、ファイルやデータを破損したりプログラムを書き換えたり、最悪の場合はコンピュータが起動できないようにしてしまうものもあります。
その名の通り、増殖する仕組みを持つウイルスも多くあり、コンピュータ内ファイルに自動的に感染したり、ネットワークに接続しているほかのコンピュータに感染したりといった方法でどんどん増殖していきます。

ウイルスは「気を付けていれば感染しない」というものではなく、特定のウェブサイトを閲覧しただけで感染したり、メールを開いただけで感染したり、また自身を介して他のユーザーにも被害を及ぼしてしまう可能性も大いにあります。

インターネットを楽しむためにはウイルスに感染しないよう、きっちりと予防をすることが大切です。ウイルスチェックを行うことで自分自身と周りのユーザーの安全を守ることができます。

関連サービス

▲このページの先頭へ

セキュリティ情報
セキュリティ基礎知識
αWebのセキュリティ対策

プライバシーマーク