パソコンから直接接続する

設定を変更し、インターネットに接続します。パソコンのOSによって操作が異なります。
※インターネットからの不正アクセスを防ぐために、ブロードバンドルータのご利用をおすすめします。

フレッツ光ネクスト、Bフレッツ、フレッツADSLをご契約され、ブロードバンドルータ機能を内蔵しているホームゲートウェイやADSLモデムをお使いの場合は、それぞれに付属する取扱説明書をご覧ください。

Windows 10の場合

インターネット接続を設定する

step1 マウスを左下に移動し、右クリックをして「コントロールパネル」をクリックします。

コントロールパネル画面が表示されます。

step2 「ネットワークの状態とタスクの表示」をクリックします。

step3 「新しい接続またはネットワークのセットアップ」をクリックします。

step4 「インターネットに接続します」をクリックし、「次へ」ボタンをクリックします。

step5 「ブロードバンド(PPPoE)」をクリックします。

step6 必要事項を入力し、「接続」ボタンをクリックします。

※接続用ログイン名、接続用パスワード、PPPログイン名、PPPパスワード→「「登録完了のお知らせ」の見方」

ユーザー名 接続用ログイン名を、半角文字で入力します。
パスワード 接続用パスワードを、半角文字で入力します。
このパスワードを記憶する パスワードを保存する場合はチェックします。
接続名 わかりやすい名前を入力します。(例:alpha-web)

※ダイヤルアップ接続サービスにてフレッツADSLをご利用の場合、PPPログイン名とPPPパスワードを入力します。この場合、PPPログイン名の末尾に「@biglobe.ne.jp」を続けて入力します。

step7 「インターネットに接続されています」と表示されることを確認し、「閉じる」ボタンをクリックします。

手順7でインターネットに接続できないときは

下の画面が表示されます。「接続をセットアップします」をクリックします。

「閉じる」ボタンをクリックします。

タスクバーの右端のネットワーク接続のアイコンをクリックします。

先ほど設定した接続名(例:alpha-web) をクリックします。

「詳細オプション」ボタンをクリックします。

「編集」ボタンをクリックします。

ユーザー名とパスワードを再入力し「保存」ボタンをクリックします。

「←」ボタンをクリックします。

「接続」ボタンをクリックします。それでも接続できない場合は、「よくあるお問い合わせ」をご覧ください。

切断する

step1 タスクバーの右端のネットワーク接続のアイコンを、クリックします。

step2 設定した接続名(例:alpha-web)をクリックします。

step3 「切断」ボタンをクリックして接続を切断します。

インターネットに接続する

インターネットに接続するときは、以下の操作を行います。

step1 タスクバーの右端のネットワーク接続のアイコンを、クリックします。

step2 設定した接続名(例:alpha-web) をクリックします。

step3 「接続」ボタンをクリックします。

step4 「接続済み」と表示され、インターネットに接続しました。

step5 ブラウザ(Microsoft Edgeなど) を立ち上げ、必要事項を入力してEnterキーを押します。

アドレス欄 https://www.alpha-web.ne.jp/と、半角文字で入力します。

step6 αWebのホームページが表示されていることを確認します。

Windows 8.1の場合

インターネット接続を設定する

step1 マウスを左下に移動し、右クリックをして「コントロールパネル」をクリックします。

コントロールパネル画面が表示されます。

step2 「ネットワークの状態とタスクの表示」をクリックします。

step3 「新しい接続またはネットワークのセットアップ」をクリックします。

step4 「インターネットに接続します」をクリックし、「次へ」ボタンをクリックします。

step5 「ブロードバンド(PPPoE)」をクリックします。

step6 必要事項を入力し、「接続」ボタンをクリックします。

※接続用ログイン名、接続用パスワード、PPPログイン名、PPPパスワード→「「登録完了のお知らせ」の見方」

ユーザー名 接続用ログイン名を、半角文字で入力します。
パスワード 接続用パスワードを、半角文字で入力します。
このパスワードを記憶する パスワードを保存する場合はチェックします。
接続名 わかりやすい名前を入力します。(例:alpha-web)

※ダイヤルアップ接続サービスにてフレッツADSLをご利用の場合、PPPログイン名とPPPパスワードを入力します。この場合、PPPログイン名の末尾に「@biglobe.ne.jp」を続けて入力します。

step7 「インターネットに接続されています」と表示されることを確認し、「閉じる」ボタンをクリックします。

手順7でインターネットに接続できないときは

下の画面が表示されます。「接続をセットアップします」をクリックします。

「閉じる」ボタンをクリックします。

タスクバーの右端のネットワーク接続のアイコンをクリックします。

先ほど設定した接続名(例:alpha-web)の上で右クリックし、「キャッシュされた資格情報の消去」をクリックします。

設定した接続名(例:alpha-web)を左クリックし、「接続」ボタンをクリックします。

ユーザー名とパスワードを再入力し「OK」ボタンをクリックしてださい。それでも接続できない場合は、「よくあるお問い合わせ」をご覧ください。

切断する

step1 タスクバーの右端のネットワーク接続のアイコンを、クリックします。

step2 設定した接続名(例:alpha-web)をクリックします。

step3 「切断」ボタンをクリックして接続を切断します。

インターネットに接続する

インターネットに接続するときは、以下の操作を行います。

step1 タスクバーの右端のネットワーク接続のアイコンを、クリックします。

step2 設定した接続名(例:alpha-web)をクリックし、「接続」ボタンをクリックします。

step3 「接続済み」と表示され、インターネットに接続しました。

step4 ブラウザ(Internet Explorerなど)を立ち上げ、必要事項を入力して、Enterキーを押します。

アドレス欄 https://www.alpha-web.ne.jp/と、半角文字で入力します。

step5 αWebのホームページが表示されていることを確認します。

Windows 7の場合

※操作中に「ユーザーアカウント制御」の画面が表示される場合があります。その際は「はい」や「続行」ボタンをクリックして操作を続けてください。

インターネット接続を設定する

step1 「スタート」をクリックし、「コントロールパネル」をクリックします。

step2 「ネットワークの状態とタスクの表示」をクリックします。

step3 「新しい接続またはネットワークのセットアップ」をクリックします。

step4 「インターネットに接続します」をクリックし、「次へ」ボタンをクリックします。

step5 「いいえ、新しい接続を作成します」を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。

step6 「ブロードバンド(PPPoE)」をクリックします。

step7 必要事項を入力し、「接続」ボタンをクリックします。

※接続用ログイン名、接続用パスワード、PPPログイン名、PPPパスワード→「「登録完了のお知らせ」の見方」

ユーザー名 接続用ログイン名を、半角文字で入力します。
パスワード 接続用パスワードを、半角文字で入力します。
このパスワードを記憶する パスワードを保存する場合はチェックします。
接続名 わかりやすい名前を入力します。(例:alpha-web)

※ダイヤルアップ接続サービスにてフレッツADSLをご利用の場合、PPPログイン名とPPPパスワードを入力します。この場合、PPPログイン名の末尾に、「@biglobe.ne.jp」を続けて入力します。

step8 「インターネットに接続されています」と表示されることを確認し、「閉じる」ボタンをクリックします。

続いて、ネットワークの場所を設定します。

step9 「パブリックネットワーク」をクリックします。

step10 「閉じる」ボタンをクリックします。

インターネットに接続しているので、続いて「切断する」に進んでください。

手順8でインターネットに接続できないときは

下の画面が表示されます。「接続をセットアップします」をクリックし、「閉じる」ボタンをクリックします。

続いて、ユーザー名とパスワードを確認してください。それでも接続できない場合は、「よくあるお問い合わせ」をご覧ください。

切断する

step1 タスクバーの右端のネットワーク接続のアイコンをクリックします。

次の手順の画面が表示されます。

※アイコンが表示されていない場合は、左に表示されている三角ボタンをクリックします。

step2 接続している接続名(例:alpha-web)をクリックします。

step3 「切断」ボタンをクリックします。

step4 「接続済み」の表示が消えたことを確認します。

インターネットに接続する

インターネットに接続するときは、以下の操作を行います。

step1 「スタート」をクリックし、「コントロールパネル」をクリックします。

step2 「ネットワークの状態とタスクの表示」をクリックします。

step3 「アダプターの設定の変更」をクリックします。

step4 作成した接続名(例:alpha-web)をダブルクリックします。

次の手順の画面が表示されます。

step5 「接続」ボタンをクリックします。

画面が閉じ、インターネットに接続します。

step6 ブラウザ(Internet Explorer など) を立ち上げ、必要事項を入力して、Enter キーを押します。

アドレス欄 https://www.alpha-web.ne.jp/と、半角文字で入力します。

step7 αWeb のホームページが表示されていることを確認します。

macOS 10.14の場合

ここでは、macOS 10.14 Mojaveの画面を例にご案内します。

※OSのバージョンにより、画面が異なる場合があります。

インターネット接続を設定する

step1 アップルメニューをクリックし、「システム環境設定」をクリックします。

システム環境設定画面が表示されます。

step2 「ネットワーク」をクリックします。

ネットワーク画面が表示されます。

step3 「ネットワーク環境」をクリックし、「ネットワーク環境を編集」をクリックします。

step4 「+」ボタンをクリックします。

step5 必要事項を入力し、「完了」ボタンをクリックします。

ネットワーク環境 わかりやすい名前を入力します。(例:alpha-web)

step6 「ネットワーク環境」をクリックし、作成したネットワーク環境(例:alpha-web)をクリックします。

step7 「Ethernet」をクリックします。

step8 「IPv4の設定」をクリックし、「PPPoEサービスを作成」をクリックします。

step9 必要事項を入力し、「完了」ボタンをクリックします。

サービス名 わかりやすい名前を入力します。(例:alpha-web)

step10 必要事項を入力し、「適用」ボタンをクリックします。

※接続用ログイン名、接続用パスワード、PPPログイン名、PPPパスワード→「「登録完了のお知らせ」の見方」

アカウント名 接続用ログイン名を、半角文字で入力します。
パスワード 接続用パスワードを、半角文字で入力します。
パスワードを記憶 パスワードを保存する場合はチェックします。
メニューバーにPPPoEの状況を表示 チェックします。

※ダイヤルアップ接続サービスにてフレッツADSLをご利用の場合、PPPログイン名とPPPパスワードを入力します。この場合、PPPログイン名の末尾に、「@biglobe.ne.jp」を続けて入力します。

step11 左上隅のクローズボタンをクリックします。

画面が閉じ、設定が終了します。

次の「インターネットに接続する」へ進んでください。

インターネットに接続する

インターネットに接続するときは、以下の操作を行います。

step1 メニューバーのPPPoEステータスをクリックし、「接続:(作成したサービス名(例:alpha-web))」をクリックします。

インターネットに接続し、メニューの「接続」が「接続解除」に変化します。

インターネットに接続できないときは

アカウント名とパスワードを確認してください。それでも接続できない場合は、「よくあるお問い合わせ」をご覧ください。

step2 ブラウザ(Safari など)を立ち上げ、必要事項を入力して、Enter キーを押します。

アドレス欄 https://www.alpha-web.ne.jp/と、半角文字で入力します。

step3 αWeb のホームページが表示されていることを確認します。

切断する

step1 メニューバーのPPPoEステータスをクリックし、「接続解除:(作成したサービス名(例:alpha-web))」をクリックします。

メニューの「接続解除」が「接続」に変化します。