目次 前ページ 次ページ


パソコンを設定する

パソコンのIPv6設定を行い、IPv6インターネットに接続します。パソコンのOSによって操作が異なります。

利用開始日をご確認ください
以下の操作は、「登録完了のお知らせ」に記載され ている「利用開始日」以降に行ってください。利 用開始日より前に行った場合、IPv6インターネッ トへの接続はできません。

あらかじめIPv4インターネットに接続します
現在はIPv6に対応しているサービスは少ないため、 IPv4/IPv6の両方で接続する必要があります。 IPv4 によるインターネット接続は、別紙「基本設 定」および「接続設定− ADSL・FTTH(フレッ ツ)」の章をご覧ください。

ブロードバンドルータをご利用のときは
以下の操作を行う前に、ブロードバンドルータを 再起動します。

Windows Vistaの場合

※ 操作中に「ユーザーアカウント制御」の画面が表示される場合があります。その際は「はい」や「続行」ボタンをクリックして操作を続けてください。

1
「スタート」をクリックし、「コントロール パネル」をクリックします。
コントロールパネル画面が表示されます。
2
「ネットワークの状態とタスクの表示」を クリックします。
3
「ネットワーク接続の管理」をクリックし ます。
4
「ローカルエリア接続」をダブルクリック します。
5
「プロパティ」ボタンをクリックします。
6
「インターネットプロトコルバージョン 6 (TCP/IPv6)」を選択し、「プロパティ」ボ タンをクリックします。
7
以下の項目を選択し、「OK」ボタンをク リックします。
選択する
IPv6アドレスを自動的に取得する
DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する
8
「閉じる」ボタンをクリックします。
9
「閉じる」ボタンをクリックします。
画面が閉じ、設定が終了します。
10
パソコンを再起動します。
再起動をする前に
保存されていないデータがないことをご確認くだ さい。
Windows 7の場合

※ 操作中に「ユーザーアカウント制御」の画面が表示される場合があります。その際は「はい」や「続行」ボタンをクリックして操作を続けてください。

1
「スタート」をクリックし、「コントロール パネル」をクリックします。
コントロールパネル画面が表示されます。
2
「ネットワークの状態とタスクの表示」を クリックします。
3
「アダプターの設定の変更」をクリックし ます。
4
「ローカルエリア接続」をダブルクリック します。
5
「プロパティ」ボタンをクリックします。
6
「インターネットプロトコルバージョン 6 (TCP/IPv6)」を選択し、「プロパティ」ボ タンをクリックします。
7
以下の項目を選択し、「OK」ボタンをク リックします。
選択する
IPv6アドレスを自動的に取得する
DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する
8
「閉じる」ボタンをクリックします。
9
「閉じる」ボタンをクリックします。
10
パソコンを再起動します。
再起動をする前に
保存されていないデータがないことをご確認くだ さい。
Windows 8.1の場合
1
マウスを左下に移動し、右クリックをして 「コントロールパネル」をクリックします。
コントロールパネル画面が表示されます。
2
「ネットワークの状態とタスクの表示」を クリックします。
3
「アダプターの設定の変更」をクリックし ます。
4
「イーサネット」をダブルクリックします。
5
「プロパティ」ボタンをクリックします。
6
「インターネットプロトコルバージョン6 (TCP/IPv6)」を選択し、「プロパティ」ボ タンをクリックします。
7
以下の項目を選択し、「OK」ボタンをク リックします。
選択する
IPv6アドレスを自動的に取得する
DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する
8
「閉じる」ボタンをクリックします。
9
「閉じる」ボタンをクリックします。
10
パソコンを再起動します。
再起動をする前に
保存されていないデータがないことをご確認くだ さい。
Windows 10の場合
1
マウスを左下に移動し、右クリックをして 「コントロールパネル」をクリックします。
コントロールパネル画面が表示されます。
2
「ネットワークの状態とタスクの表示」を クリックします。
3
「アダプターの設定の変更」をクリックし ます。
4
「イーサネット」をダブルクリックします。
5
「プロパティ」ボタンをクリックします。
6
「インターネットプロトコルバージョン6 (TCP/IPv6)」を選択し、「プロパティ」ボ タンをクリックします。
7
以下の項目を選択し、「OK」ボタンをク リックします。
選択する
IPv6アドレスを自動的に取得する
DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する
8
「閉じる」ボタンをクリックします。
9
「閉じる」ボタンをクリックします。
10
パソコンを再起動します。
再起動をする前に
保存されていないデータがないことをご確認くだ さい。
Mac OS X 10.5/10.6/10.7の場合
ここでは、Mac OS X 10.7 Lionの画面を例にご案内します。

※ OSのバージョンにより、画面が異なる場合があります。

1
アップルメニューをクリックし、「システ ム環境設定」をクリックします。
システム環境設定画面が表示されます。
2
「ネットワーク」をクリックします。
ネットワーク画面が表示されます。
3
「ネットワーク環境」をクリックし、「自 動」をクリックします。
4
「Ethernet」をクリックし、「詳細」ボタン をクリックします。
5
「IPv6の構成」をクリックし、「自動」をク リックして「OK」ボタンをクリックしま す。
6
「適用」ボタンをクリックします。
※ 「適用」ボタンがクリックできないときは、そのまま手順 7へ進みます。
7
左上隅のクローズボタンをクリックしま す。
画面が閉じ、設定が終了します。
8
パソコンを再起動します。
再起動をする前に
保存されていないデータがないことをご確認くだ さい。

目次 前ページ 次ページ